スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

嘘と真実

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


アンソニー・ファウチ博士の元部下による

真実の告発


『インフルエンザワクチン』の中にはコロナ菌、

HIVやガンやさまざまな菌が混入し、

免疫障害を起こすようになっている。


イタリアでの感染拡大は、2019年に

インフルワクチンを打った多くの人が

コロナにかかった。

HIVやサースの時にも治療薬はあったが、

使用が禁止された。


コロナ感染者を一撃で回復させる治療は

可能である。


コロナ患者を入院させる毎に13000ドル、

呼吸器を使用する毎に39000ドルが

支給される。


コロナ菌は空中をウロウロしていない。


マスクをすることで、確実に免疫力は低下し、

病気と戦ってくれるはずのウィルスや

バクテリアまでも殺してしまっている。


病気に罹りやすくなり、

社会に病気が蔓延する事に。


WHOが手洗いや消毒を奨励する本当の理由は

『私達の免疫力を低下させる』ことです。


『健康である』ならば、マスクや手袋などはせずに、どんどん外に出るべきです。

マスクをしなければならないのは、

高齢だったり免疫力に問題のある人だけ。


多くの医師が、コロナ患者の症状は肺炎より

『高山病による酸素欠乏症』だと証言し、

『呼吸器の使用をやめるよう』にと主張。


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


世の中は"嘘と真実"の情報戦争真っ只中。

しかしこれは、誰かの言いなりになってきた

今までの自分から殻を脱ぐための経験なのです。

今 目の前で繰り広げられている出来事で

『おかしい』と思う貴方の心が真実の方向へ

導いてくれます。

嘘を真実の様に語っている人の裏には、

利権・既得権益・支配・腐敗などが必ずあります。

貴方にはそれを見抜く力が宿っています。



人気ブログランキング



ウイルス騒動〜アシュタールからのメッセージ〜

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


「冷静に考えてみてください。

ニュースなどでとても怖いとされているウイルスが本当に言われているほどの威力を持っているのならばどうでしょうか?

はじめて報道されてから約3か月がたちました。

 

緊急措置として国を閉鎖しなければいけないほど感染力が非常に強く、致死率も高いのであれば、もう目に見えて人々がどんどん倒れているはずです

人口の半分近くの方がかかっているはずではありませんか?

 

そして、感染を防ぐために学校を休校にすると言いながらも保育園や学童保育はOKするというのは矛盾に満ちていませんか

 

イベントの中止などの要請をしながら、国レベルのイベントは中止せず続行するというのは大きな矛盾ですね。

 

これは何を意味しているのでしょうか?

そうですね・・・トップの人たちはこのウイルスはそんなに脅威ではないということを知っているということです。

知っていて煽っているのです

 

何故ですか?

あなた達を怖がらせ自分達の欲しいものを手に入れるためです。

欲しいもの・・・それはあなた達庶民を支配するための手段です

国が命じれば庶民をどのようにでもコントロールすることが出来る権利が欲しいのです

緊急事態宣言ですね。

何でも出来る打出の小づちがどこまで通用するのかの実験をしているのです

 

そして、庶民たちが何にパニックになるかの実験も兼ねているのです。

戦争や自然災害や金融単体ではもう人々は怖がらなくなりました。

だから、今度は病気ならどこまでパニックになるかを実験したのです。

それがとても上手くいったと思っています。

 

そして、お金も欲しいですね。

金融を操作してパニックを起こすことが出来れば、仕掛けた人は莫大な富を手に入れることが出来ます。

からくりを知っているのですからどうにでも儲けることが出来ます。

言葉はよくありませんが、イカサマ博打ということです。

 

たくさんお金を儲けることが出来、人々をパニックにすることで

人々のコントロールの仕方がわかり、恐怖のエネルギーも搾取することが出来るのです。

それをしている人たちは笑いが止まりません。

あなた達を怖がらせて高みの見物で笑っているのです。

 

矛盾を感じてください。

おかしいなと思ってください

そうすれば彼らの扇動に乗ることはありません

冷静に考えることが出来ます

 

もう多くの人たちが分かって来ています。

安心してください。

 

この騒動が収まったら、もうこの手は使えなくなります。

彼らはまた使えると高をくくっていますが、もう使えなくなります。

 

人々に免疫力がつくからです。

病気に対する免疫力のように、彼らの煽りに対しても免疫力がつくのです

あ〜、またやってるわと思えるようになるのです。

だから、次に同じ手を使おうとしてもその手には乗らなくなるのです。

 

ミサイルが飛んでくると言われ最初は怖がっていた人々も何度目にかはもう笑い話になっていました。

同じことになります。

 

こうして彼ら使える手がどんどん減って行くのです

戦争もダメ、災害もダメ、金融崩壊もダメ、ウイルスもダメとなると

何も出来なくなってしまいます

 

そして、その手口を知った人々彼らからそっと離れて行くことになるのです

 

何を言われても、脅されても彼らの思い通りにならないということになる・・それは彼らからそっと離れるということなのです。

別のところで遊びますねと宣言するのと同じなのです。

 

冷静に見てください。

彼らのやっている矛盾を感じることが出来ます。

矛盾を感じることが出来れば手口が分かります

真実が見えてきます。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


*外国での騒動はカバーで、裏では重大かつ大掛かりな事態が展開されています。

それは支配ではなく反対の解放に繋がる事の様です。

自粛に伴う国民への対応の違いに皆さん気付いてますよね?



*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



人気ブログランキング



ハラスメントについて〜アシュタールからのメッセージ〜

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



「エネルギーを引かないでください。
相手にエネルギーを与えなければいいのです。


エネルギーを引くから、この人からはエネルギーをとれると思われてしまうのです。

エネルギーを引くとは・・・エネルギーを前に出せないということです。

難しいですね。

最初からこの人にはかなわない(逆らえない)と思ってしまうからエネルギーを引いてしまうのです。

立場や力が自分より強いと思うとエネルギーを引いてしまいます。

立場や力が強くても私とその人は同等・・と思えればエネルギーを引くことがなくなります。

これは勝ち負けの問題ではありません。

勝ち負けで考えてしまうと強い方が勝ちますので、ハラスメントはなくなりません。

反対に勝ったと思われたらもっと理不尽な要求をされるようになってしまいます。

その人と私は同じ、社会的な立場は違っても、力の強さは違っても
人として同等、何も下手に出る必要はありません・・とあなたが思えればエネルギーを引くことがなくなります。

もう一度言いますが・・エネルギーで対決してくださいと言っているのではありません。

あなたが人としての誇りをしっかりと持ち、誰に対しても同等だとしっかりと思うことです。

上司であっても同じ人間(存在)です。

あなたに私の権利を脅かす権利を渡しません・・としっかりと思うことが出来ればエネルギーは引きません。
そして、押しもしません。

ただ、スッと自分でいるだけなのです。

言葉や態度に出さなくてもエネルギーがスッとしていると相手にも
それが伝わります。
ですから、エネルギーをとろうと思えなくなるのです。
だから、ハラスメントなど出来ません。

セクハラする人を睨み付けてください・・と言っているのではありません。

エネルギーがスッとしていると最初からセクハラされることがないのです。
出来ないのです。

そして、ハラスメントを受ける、イジメを受ける人が悪いと言っているのでは決してありませんので誤解なさらないでくださいね。

エネルギーの問題なだけです。
エネルギーの使い方を知らないだけなのです。

私はあなたにエネルギーを渡しません、とられません・・と思うだけで大きく違います。

怖がったり、イヤがったり、逃げたりするから相手は何をしてもいいと思ってしまうのです。

エネルギーをとっても良いと思われてしまうのです。
そして、それを許してしまうから現実となってしまうのです。

エネルギーをとられることを許さないでください。

私とあなたは同等です・・怖くもありませんし、あきらめもしません。としっかりと意識してください。

そうすればそのエネルギーが乗りますので、普通にしていても(言葉や態度に出さなくても)バンパイアされることがなくなります。

言いにくいなと思いながら言うと、エネルギーを引くことになります。

言いたいことがあるならば、人として同等だと思いしっかりと伝えてください。

分かってもらえなくてもいいと思えば言えると思います。

これを言うと自分にとって不利になるのではないでしょうか?と

怖がりながら言うとすぐにそのエネルギーが相手に伝わってしまい、上から出ても大丈夫だと思われてしまうのです。

もう一度言います・・ケンカしてくださいと言ってるのではありません。

ただ、同じ人(人間)としてスッと立ってくださいとお伝えしています。

人間関係に置いてここまでです・・これ以上は入らないください・・と言えばイメージしやすいでしょうか?

会社やいろいろな立場の上下で私が許可出来るのはここまでです・・

とあなたが決めて、それをしっかりと意識していれば誰もそこから入ることが出来ないのです。入ろうともしないのです。

その境界線(エネルギーの)があいまいになってしまうと、相手はどこまでも入って良いと思ってしまいます。

エネルギーを引かない・・ということは感覚的なことですので
頭では理解しにくいと思いますが、ちょっと今日お話ししたことを意識してみてください。

そうすれば出来るようになると思います。

すべての人は同等なのです。

社会的な立場と人としてのエネルギーの範囲を同じにしないでくださいね。

社会的な立場は立場で、人としての尊厳は関係ないのです。

あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


*これは何度も読み返し、しっかりと自身でマスターし、そして周りの人達にも沢山たくさん伝えてあげて欲しい事柄だと思います。

毅然としてる人には悪意を向けることは出来ませんからね


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



人気ブログランキング



通過儀礼

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


これから日本も世界的にも

粛清の波がやってきて

地球規模での大浄化が起こってきます


今まで隠されていた場所、

暗闇に光が当たり、私たちは驚き、

一瞬ショックを受け、

混乱するかも知れませんが、

それは全ての人々への通過儀礼です


でも安心して下さい

何が真実で、何が虚偽なのかを

見極めるための愛の処方箋が

彼方此方に配置されていますし、

最終的には貴方自身で

しっかり真実を見極める

判断力が備わります


私たちは分離分断により、色んな

大切な力を封じ込められてきましたが

今こそ一人ひとりの純粋なパワーを

取り戻す時がやって来ました!!


不安や恐れなどなく

皆がそれぞれの出来ることで

幸せになっていく


あなたは私、私はあなた

敵、味方などなく

あるのは"愛"のみ


きっとそこに辿り着けます


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



人気ブログランキング



秋分の慈しみ

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


秋分はご先祖様たちとのつながりの

エネルギーも強くなります

今の自分が存在することが、

大きないのちの中で

育まれたものであることに

想いを馳せ

自分以外の存在への

感謝を感じてみましょう

お墓参りまで行けない方は、

お家でお団子やおはぎなど作って

お供えしてみるのもいいですよ


きっと想いは伝わります


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



人気ブログランキング



戦争の真実〜アシュタールのメッセージ〜

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


戦争は一部の人のお金儲けのために意図的に

起こされているということを皆さん気付き、

そして伝えてください。


国を守るためでも、

大切な人を守るためでも、

名誉のためでもありません。


ただ、一部の人のお金儲けのために、

良いように言われて

命を投げ出させられているのですよ・・


人のお金儲けのために、

自分の命を投げ出す必要はない!


自分は現場に行かないで、

人にだけ命令する人に従わないでください!


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



人気ブログランキング





自由意志

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


あなたは今、何かに縛られていませんか?


自分の自由意志の元に生きていますか?


ある意味、あなたの自由の権利を手放させるために

宗教などがあるのです


そのための教育なのです


あなたが自分の自由の権利を主張せず、素直に、

従順に支配者たちに従うように、宗教や道徳観、

倫理観、常識などというルールを作りだし

あなた達の思考をコントロールしているのです


教育という名の下で慣れてしまった

コントロールのエネルギーから


“自由になってください”


先生(権力者)の許可がないことは

してはいけない・・という思考を

手放してください


先生に決めてもらうという姿勢を 

手放してください



“あなたは何をしてもいいのです”


“あなたは自由なのです”


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



人気ブログランキング




名曲〜Everlasting Song〜

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


僕らはどれくらいの理想を

叶えられるのだろう

いつでも限られた時の中

何を求めて生きる


それぞれ選んだ道が果てしなくても

輝ける未来に繋がる

だから今 この瞬間(とき)を

大切にできる

あなたでいられるように


心の中の溢れるほどの愛も

悲しみも受け入れられたら

掲げた夢をいつの日にか僕らも

誰かのために届けられる


この広い世界で

生まれてきた意味を

ずっと感じられるように


明日をただ迎えることすら

恐れてしまうほど

僕らが進むべきこの道は

険しくも厳しくもある


それでも眩しく映るあの頃に見た

夢という憧れや希望

変わりゆく時代(とき)の中で

変らないもの

あなたが教えてくれた


空を見上げて零(こぼ)れ落ちる涙も

思い出と呼べるような日まで

叫び続ける胸の鼓動のままに

戻れない過去を乗り越えて


信じ続けること

願い続けること

きっと大切な力


激動の世界を生きる中で

得たものへの代償を

運命と思えることが出来たなら

『愛すべき未来』繋げるはず


道なき道を進み続ける時も

いつだってひとりじゃないから

どんな時でも強く生きる姿は

誰かのための力になる


この長い旅路で

大切なものだけ

ずっと失くさないように


この広い世界で

生まれてきた意味を

ずっと感じられるように


       by  EXILE (アルバムEXILE JAPANより)


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



人気ブログランキング



がんのお話

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


久しぶりの更新です。

その間に元号も令和になり、新しい時代の幕は上がりましたね。



さて、前回の記事の続きになりますが…

実はわたくし、6年前に乳がんと診断され、部分切除の手術の予定がありました。
告知されて最初は頭が真っ白になり、手術前の他の部位への転移の検査まではただレールに乗せられ鬱々とした日々を過ごしていました。

しかしその中でも自分の中で"何かが違う"という思いがあり、最初は怖くて凝視できなかった"がん"についてをネットや図書館の本、もしくは店頭の本等で詳しく調べ出しました。

最初の頃はあまりの恐怖にネットを見てる途中で動悸や冷や汗に襲われ、途中でやめてしまう事もしばしばでした。

今考えると、この恐怖の植え付けも昨今のがん産業の蔓延に繋がってるのでは…と感じます。
恐怖を植え付けると、人々をコントロールし易くなるとは支配者の代表的な考えです。

話を戻しますが、そうこうしてるうちに恐怖心より疑念や腑に落ちない気持ちの方が強くなり始めました。

なぜならば、固形のしこりは見つかると細胞診では悪性度がどうだとか専門的な話をされるが、自分自身が不調を覚える感覚もないのにどうしてこんなにバタバタと手術なのか?…それにもっと乳腺科とかで詳しく視るべきではないのか?…なぜすぐに外科手術なのか?…
自分の中から次々に湧き上がってくる疑問に耳を傾けてみようと思いました。
医師の説明や看護士をしている友人達にも話を聞いてみましたが、私には心許ないあやふやな印象を受けた事。
私の周りのがん患者になった方達を見ていて感じた事。
そんな事が重なり行動していくうちに、今まで知り得なかったたくさんの情報が入ってくるようになりました。

当時仕事を持ちながら、中学生と小学生の我が子の子育て中、一番迷いが出てくるのが周りの人からの「子供が小さいから何かあると大変だから、早く治療に取り掛かった方がいい」という言葉です。
これが早期発見・早期治療スローガンの後押しをしているようですが、実はこれが落とし穴…いわゆるがん産業の都合のいい患者になってしまうのです。
ピンクリボン運動も女性の母性を利用したそういう刷り込みになっていると私は思っています。

もちろん血液のがんや小児がんなど、抗がん剤が功を奏するものもあるようですが、何でもかんでも標準治療を施そうとする傾向の中、がん治療に携わってきた医師の中でも「これはおかしい」と思われた方は最前線から方向転換されています。
しかし厚生省のガイダンスから誤った考えを植え付けられている若い医師や心を闇に売っている医師、製薬会社は早期発見・早期治療の旗をかかげて真実を隠し、見ようとしないのでしょう。
なぜならば人間は欲に弱い生き物ですから…



焦りや煽りから自分自身を見失わず、まず自分にその治療は本当に必要なのか?
もし手術や治療をした場合のリスクなども自身でしっかり考え、医者や薬に委ね過ぎないで下さい。

私は何十冊ものそれについての本を読み(簡単ではなかったですが)がん治療の誤った刷り込みを外し、セカンドオピニオンを受け、手術を断り、無治療で今も元気です。

胸のしこりはまだそのままですが、大きくも小さくもならず、色んな気付きをくれたこの子(しこり)は私に必要な限り共にいるんだなと思っています。

なぜ乳がんが出来たのかも心の原因に気付く事も出来ましたし、そこからは生き方もガラリと変わりました。

このメッセージが同じような悩みを持ってらっしゃる方の助けに少しでも役立てばと思います。


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



人気ブログランキング



医学の数字マジック(アシュタールからのメッセージ)

*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*


ガンと言われる細胞は、いつも出来ています。

そして、消えていっているのです。
出来ては消え、消えては出来ているのです。


ですから、気がつかなければそのままなくなってしまう細胞の方が多いのです。

検査をすると、そのまま消えてしまう細胞を見つける機会が多くなります。
もしかしたら、ガンではない細胞をガンと見誤ってしまうこともあります。

そのような細胞は、何もしなくても消えますので、生存率と言われるものも高くなります。

いわゆる数字のマジックです。

定期検査を勧めるのは、ビジネスです。
定期検査をすれば、病人を作りやすいからです。

いまの医療はビジネスが優先されています。

数字を変えればいくらでも病気の人を作り出し、薬が売れるからです。

血圧の数字はどんどん変えられています。20年ほど前は、上が180まで正常とされていました。
その後どんどん引き下げられ、いまは130を超えると高血圧と診断され、降圧剤をすすめられます。

これによって、20年前よりもたくさんの薬が売れるようになったのです。
数字を変えることによって、売り上げが大きくなるからです。

人の身体は20年前もいまもそんなに変わりません。
そして、その時の状況、年齢などによっても大きく変わってきます。
つねに同じ数値でいるということはないのです。
ですからすべての人を同じ数値に押し込めることは、おかしなことなのです。


数字が変わっただけで、病気ではない人も病気と診断されてしまうのです。
血圧だけでなく、他の数字も同じです。

あなたが健康だと思えば、健康なのです。
ムリヤリに病気を見つけ出す必要はありません。

病気にばかりフォーカスして、検査ばかりしている方が病気になりやすくなります。

楽しく暮らしていれば、あなたの身体が持ってる自己免疫力や自己回復力が働きますので、健康でいることが出来るのです。

病気はストレスが原因です。
我慢をしたりすることでストレスがたまると、自己免疫力や自己回復力が低下しますので、身体に不調が出てくるのです。

つねに病気になるのではないかと不安に思っていることも大きなストレスになります。

病気にフォーカスせずに、好きなこと、楽しいことをしていてください。

そして、身体の声を聞き、疲れたと思えば休む・・そうしていればストレスはたまりません。

何も不具合を感じない時は、あなたは健康なのです。
ムリに病気を作りだす必要はありません。

本当に身体の不具合が出たときは、身体がちゃんと教えてくれます。
そして、どうしたらいいかも教えてくれます。


あなたの身体を信じてください。

数字に振り回されないでくださいね。

あなたに愛をこめてお伝えいたします。」


*:・゜。*:・゜*:・゜。*:・゜。*



人気ブログランキング